学生さんの引越しの業者を選ぶコツ

2009年8月 4日 17:54 | コメント(0) | トラックバック(0)

[分類:ダンボール 箱 段ボール ダンボール箱 引っ越し]ダンボール 中サイズ 20枚セット...

 

初めての一人暮らしを始める学生さんが、たくさんある引越し業者の中からいきなり一つを選ぶのは難しいでしょう。そんな時には、引越し業者の口コミを載せているサイトを参考にしてみるといいでしょう。
サイトでは、口コミの評判とともに、学生向けのパックやレディースパックなどいろいろなプランを扱っている引越し業者のランキングを見ることもできます。
引越し業者に対する口コミの中にはいいものも悪いものも書かれていますが、それらを参考に見ておくと業者との交渉の際にも役に立つかもしれません。
学生割引がきく業者もあれば、学割はないけれどお得な単身パックプランがある業者など、引越し業者ごとに引越しにかかる費用はまちまちなので、より安く引越しをするためにはいくつかの業者から見積もりをとるというのもいい方法でしょう。
いろいろな引越し業者のホームページから見積もりをするのが面倒くさいという学生さんなら、一気に50社以上の見積もりを取ることのできるサイト「比較.com」などを利用してもいいかもしれません。
2月~3月は学生だけでなく新社会人の引越しも多い時期なので、自分の希望通りに引越しを行なうためには、業者を選んだらなるべく早く日取りなどの打ち合わせを行うようにしましょう。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

学生さんの引越しの業者を選ぶコツ
初めての一人暮らしを始める学生さんが、たくさんある引越し業者の中からいきなり一つを選ぶのは難しいでしょう。そんな時には、引越し業者の口コミを載せているサイトを参考にしてみるといいでしょう。
学生の引越しで注意するポイント
引越し費用は引越し業者ごとに決められているため、安いところも、高いところもいろいろとあります。
学生の引越しならプロスタッフ
プロスタッフの単身引越しプランは、大手引越し業者の単身パックに比べて1.5倍の荷物を積み込むことができるので、少し荷物が多めの学生さんの引越しに適した引越しプランでしょう。
学生の引越しなら西濃運輸
カンガルーのマークで有名な西濃運輸でも、学生さんなどの小さな引越しのためのお得な単身パックを取り扱っています。西濃運輸の単身パックでの引越しは、トラック1台を借り切った引越しとは違うため引越しコストを抑えることができるのです。
学生の引越しのお部屋探しのタイミング
春には大学進学などで一人暮らしを始める学生さんも多いことでしょう。一人暮らしを始めるにはまずお部屋探しをしなければいけません。学校に近く、間取りや家賃など希望の条件にあったお部屋はすぐには見つからないかもしれません。
学生の引越しはアートの学割パック
春には卒業や進学で新しい生活を始める学生さんも多いことでしょう。引越し業者はいろいろとあり、サービスも会社によってさまざまです。引越し業者大手のアート引越しセンターでは、学生の引越しに学割がきく「学割パック」というものがあります。
学生の引越しはアリさんマークの引越し社のミニ引越しプラン
春は進学などで、学生さんの引越しが多くなる季節です。学生さんの少ない荷物の引越しにちょうどいいプランが、アリさんマークの引越し社にあります。
学生の引越しは日通の単身パック
環境のことを考えて、地球に優しい「えころじこんぽ」でおなじみの日本通運ですが、大きな引越しだけでなく、学生さんや単身者の小さな引越しも手掛けています。
学生の小さな引越しはクロネコヤマト
学生さんの小さなお引越しは、クロネコヤマトの単身引越しがお得です。大手宅配業者の行う引越しだけあって、全国主要都市では時間指定での引越しが可能になっています。
大阪の学生に引越しは単身引越しセンターがお得
大阪にある単身引越しサービスは、名前の通り単身者や一人暮らしの引越しを請け負う専門業者で、こちらの引越し会社は、春から一人暮らしを始める学生さんにとって便利なサービスを行っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1-37.ikeike.biz/mt-tb.cgi/1511

コメントする



このサイトを購読する